表情筋トレーニングでシワが濃くなる!?

若いのにしわやたるみがある人で表情筋トレーニングを考えている人
表情筋トレーニングを開始する前にぜひチェックしてみて下さい

 

せっかく表情筋トレーニングを開始したのに逆にシワがくっきりなんてことも!
表情筋の衰えをケアしたい方はこちらで正しい表情筋トレーニングについて確認してみましょう!

ほうれい線はシワではない

ほうれい線はもともとしわではなくて、頬のたるんだお肉が口周りの筋肉に乗っかっている状態。
ここを表情筋トレーニングでむやみに力を加えてしまうと
逆にこの段差がしっかりと刻まれてシワになってしまうから注意が必要ですよ!

 

眉間のシワをイメージしてみて下さい力が入っているからくっきりとシワになっていますよね!
そう表情筋を鍛えるからといって顔に力を入て、シワを作るような動きを過度にすると
逆にシワになってしまうんです。

 

高田式ベロ回しエクササイズの様に顔にシワを作らない表情筋トレーニングは安全性が高いですが、
ほほを上げた状態でキープしたり口を大きく開いて表情筋を鍛えるトレーニングは確かに表情筋は鍛えられますが、
やり方を間違えたり、肌の状態によってはシワがくっきりということもあります。

 

ピンポイントに気になる表情筋を集中的にケアしたい!

それでもピンポイントに気になる箇所の表情筋を集中的にケアしたいという方には
美顔器を使用した表情筋の引き締めがお勧めです!

 

特に超音波美顔器では安全に表情筋の引き締めが可能です。
ピーリングレーザーなどその他の方式によって
表情筋の引き締めをすることが出来ますが

効果が高いという利用者と
逆にシミ、肌荒れが目立つようになってしまったいう利用者もいます。

 

着実に表情筋の引き締めをするには超音波美顔器が安全でおすすめです。

 

私はエステナードソニックローズという美顔器を使用しています。
こちらの美顔器でもリフトアップ効果を実感できなかったという方もいらっしゃるようですが、
逆効果でシミ、シワが濃くなってしまったという様な口コミは見たことがありません。

 

効果の有無は個人差がありますのでエステナードのお試し期間で試してみることがおすすめです。

 

後はほうれい線の原因となる姿勢を改善し、しっかりと栄養を取ることが大切です。

 

20代の肌はまだ底力があるから正しいスキンケア、栄養、姿勢にすればまだ大丈夫。
ハリのある肌を取り戻せます!今だからこそ自分の肌の力を活かして基本的な改善となるケアをしていきましょう!