PAOフェイシャルフィットネスはほうれい線には効果なし?

表情筋トレーニングをすると、顔の引き締め効果、シワの予防が可能です。

 

しかし、間違った方法で行うと、既に出来てしまっているシワを濃くしてしまう事もありますので、表情筋トレーニングには注意が必要です。

 

実際大きく口を開けたり、口角を引き上げる様な表情筋トレーニング、
顔にシワがよる様なトレーニングではいっそうシワを深く濃い物にしてしまう可能性が大きいです。

 

?のたるみを改善する表情筋トレーニング

多くの人が悩みを持つ?のたるみやしわ。この?のたるみを改善するには
口周りの筋肉、頭皮マッサージが効果的です。

 

?の周りの筋肉は上は頭皮から繋がっているので頭皮マッサージをして刺激を加えると、
顔にシワを作る心配がなく、?のたるみ改善になります。

 

また、口周りの筋肉を鍛えると下から?のお肉を支えてくれるので、?が引き締まりシワが薄くなります。

 

危険な表情筋トレーニング

口周りの筋肉は?、顎、口周りと様々筋肉が交わる交差点です。

 

口周りの筋肉を効率よく鍛えてあげると顔全体の表情筋が引き締まる効果があります。

 

しかし、一方で色々な筋肉が交わる所なのでシワになりやすい部分でもあります。

 

色々と表情筋トレーニングはありますが、鏡を見ながら行ってみて、
顔にシワが入る動きをするトレーニングは危険な表情筋トレーニングです。

 

眉間のシワを見てもわかりますが、過度に力を入れる事はシワを濃くします。
必ずしも表情筋のトレーニングがシワを薄くするわけではないのです。

PAOで効果的に表情筋を鍛える

Perfect

 

正しい表情筋トレーニングは顔にシワを作る動きをせずに筋肉が鍛えられるという医学的な根拠があるものが、
ほうれい線やシワを薄くする上での正しい表情筋トレーニングと言えます。

 

PAOフェイシャルフィットネスは顔にシワを作る動作をせずに、高い負荷を与えることが出来るので
効果的に口回りの筋肉を鍛えることが出来てほうれい線への効果があることが確認されていますので
表情筋を鍛えたい方でしたら、我流でやるよりも効果的にほうれい線ケアを出来るのでおすすめです。

PAOの悪い口コミ(効果がなかったという話)

表情筋を鍛えるうえで効果を実感している人が多いPAOですが
中には効果を実感できなかったところか、逆効果となってしまった人もいます。

確かに頬に効いている感じはしましたが、逆に口回りの縦のシワがくっきりと濃くなってしまった。

負荷を一番軽くして利用していました。ほうれい線が改善するまで利用は出来ませんでした。
まず、どうにもこうにも首が痛くなってしまうためです。

確かに利用し続ければ効果が出るのかもしれませんが、自分の場合はあまり効果を感じることはなくて
毎回利用する度に、口で加えるため衛生的に保つための洗浄などが面倒で買って損した気分です。

 

といった口コミもあります。

 

まずPAOを利用することでシワが逆に濃くなってしまったということですが、
この場合はPAOを加えた際にシワになるようなくわえかたになってしまっていたと思われます。

 

PAOを利用する際に、きちんと自分が正しく出来ているのか、顔にシワがよってしまっていないかということを
鏡を見ながら確認する必要があります。

 

通常の筋トレと同じPAOに関しても正しいフォームで行えているかどうかということは確認する必要があります。

 

PAOはやはりベロ回し体操などとは違い、人それぞれの口の大きさにあわせたものではないので、
くわえた時にシワが出てしまうという人もいます。

 

まず、PAOを咥えてみて、顔にシワが入ってしまうような方は残念ながら利用を停止した方がいいでしょう。

 

その他ではやはり若い方では効果を感じられなかったりする方が中高年に比較して多くなっています。

 

これは元々シワの原因が表情筋の衰えではないためと言えます。
表情筋の衰えが特に気になる場合であればPAOを試す価値はありますが、
まずはベロ回し体操で表情筋を鍛えてみる事がおすすめです。

 

また、表情筋の衰えた肌、潤いの衰えた肌というのは表情筋のトレーニングで効果が出やすい反面

 

間違った方法で行うとシワを濃くする可能性も高いのできちんとフォームを確認して利用することと

 

しっかりとした保湿をすることが大切ですので、お風呂上りなどにPAOを利用するなど

 

保湿についても注意を払った方が効果的と言えます。

PAOは高い!?

表情筋を鍛えるうえで効果的にトレーニングが出来るPAOですが
やはり値段が高いと考えている人が多い様です。
また、先に話をしました通り、誤った方法で行うことで逆効果となってしまったり、
首に負荷がかかってしまう人などもいます。

 

その点を考えるとまず、安全で効果的な表情筋とレーニングを費用をかけずに行いたいという人には
ベロ回し体操によるほうれい線対策がおすすめです。

 

ベロ回し体操は口周りの筋肉を鍛え、シワを濃くする危険性もなく非常におすすめの非常筋トレーニングです。

 

PAOやベロ回し体操は表情筋を鍛えるのに効果的ですどちらを行う際も
イオンクレンジングなどで正しい保湿をしながら行う事が大切です。