20代のほうれい線ケアには保湿が大切

20代はまだ、肌代謝もいいし。
(私の場合はあまりよくなかったみたいだったけど、ガムで表情筋を鍛えるを試したら 結構すぐに効果が出てきた。)40代のほうれい線とはまたケアの方法が違うということに気付いたんです。結構ここを間違えてしまうと効果的なほうれい線ケアが出来なかったんじゃないかなーって思いました。

 

40代のほうれい線との違いは?

はじめほうれい線が若いのに気になった時にいろいろアンチエイジング系の化粧品が多くて少しショックでした。。

 

だってまだ20代だし、今から40代向けの化粧品を使ってた、40代になった時はどうしたらいいの??って少し泣きたい気持ち!

 

でも、どうしたらいいか色々とみてたらはだの乾燥はほうれい線の原因で、
40代向けの化粧品はコラーゲンが減少してきた肌にどうやって、水分を維持させるか?っていうのが多い事に気付いたんです。

 

20代のコラーゲン

ん。?まてよ、私ってコラーゲンが少なくなってるわけじゃないよな?

 

って事は20代のほうれい線ケアと40代以降のほうれい線ケアは違いますねって事に気付いたんでーす

 

20代のシワ対策はクレンジングの見直しを

私みたいに20代でほうれい線が気になる場合の保湿は?

 

20代のほうれい線・シワ対策には保湿をする前にクレンジングが特に大切です。
肌に汚れや、化粧残りがあったらせっかくの保湿化粧品も肌に浸透しないから!

 

間違ったクレンジングや強くこするだけのクレンジングじゃー、逆にシワを増やしてしまうから、
イオンクレンジングで、ちゃんと効果的なクレンジングが私のおすすめ。

 

ちゃんとクレンジングしていても、結構汚れが出てくるからビックリ!これを何日間かに一回やれば、大分肌の汚れがとれます!

 

20代の保湿

保湿するには同じエステナードでやってました!

 

きちんとシワになりやすいところに効果的に保湿ケアができてるかわからないし、間違った方法で、これ以上若いのにほうれい線を悪化させたくない!

 

だから自動スキンセンサー付きのエステナードで保湿ケアしてました。

 

この自動スキンセンサーは、肌の渇き具合を自動で、感知して、渇きの酷いところには高出力イオンを出力して、ジェルの浸透を促してくれるから安心!

 

20代の保湿は正しいクレンジングと適切な保湿!が必要なんだ?と実感しました